外壁に多目的マークを大きめに設置することにより多目的トイレがわかりやすい室内に関しては、人工肛門・人工膀胱「ストーマ」に対してオストメイトを完備多目的トイレとして、JISに適合した操作系設備
・アプローチしやすい洗面器まわり
・緊急時の為回転灯・防犯ブザーを設置
・完全洋式・ウォシュレット・ベビーベット・ベビーチェア・フック・等のサニタリー商品を完備


・外国人旅行者・国内外旅行者に対し、無料公衆無線Wi-Fiの設置利用・活用に努めて行きます。
・無料Wi-Fiにて防犯目的(痴漢による警備システム・ICTにてトイレマップ・トイレ混雑状況等を有効活用し、安全安心な仮設トイレ・常設トイレに生まれ変わります。
・観光庁JAPAN free Wi-Fiの設置を推進していきます。
・本建築確認申請・仮設物確認申請対応